So-net無料ブログ作成
検索選択

今の時代 [勉強]

連日、いじめ自殺の報道が多い。
学校の未履修問題は、もう決着がついたのかな。
今の若者にとって今の時代は本当につらいと思う。

いい大学にはいるために「大学受験」というニンジンをつらされて高校生活をすごして、大学に入学したら、いい企業に入れるように大学二年から就職活動を余儀なくされる。
会社に入ってもいつリストラされるか、いつ倒産するかと、不安な毎日を過ごすことになる。
低成長の時代、右方上がりなのは高齢者の人口と医療費くらいじゃないの。
今の日本で本当に楽しい生活を過ごしている人が何人いるのでしょうね。

教育基本法の改正に「郷土を愛する気持ち」とか言う文言が入るそうな。
「愛する」言葉の意味もわからん政治家がえらそうなこというなと言いたいな。



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:資格・学び

奈良市 [勉強]

奈良市病欠職員、懲戒免職 

ええなあ。8日間働いて、金2700万円か。
日給300万円超えるんとちゃうかな。
ヤンキースの松井選手みたいですね。

司法書士目指している場合ちゃうな。10年若かったら、絶対、奈良市の職員やな。
奈良市の人はよく我慢してはるな。

なんか日本の出来事と思えんようになってきた。
みなさん、どう思います?


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

またか [勉強]

兵庫県立高校 部活で集団暴行 傷害容疑で男子生徒3人書類送検

いじめに対する処罰が軽すぎる。
いじめはれっきとした犯罪なのだから、どんどん処罰されるべきですね。
いじめられて亡くなった方は実名報道されているのに、加害者がされないのはどう考えてもおかしいなあ。
でも、いじめる方もしょせんは強いものには歯が立たない情けない人たちなので、刑務所に入れてもしょうがないですが。
でもこんなことをいうと、またどっかの政党がやかましいだろうなあ。
「なんでこんな政党に税金で給料払わなあかんの」というような政党がありますよね。
いじめも飲酒運転と同じ。故意でやっているのだから、毅然として処罰して欲しいが、通報するべき先生が先頭たってやっているわけだから、なんか笑えない笑い話ですね。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

喫茶店にて [勉強]

ドトールで勉強をしていたら、向かいの席でカップルが楽しそうに話していた。
うーん。うらやましいな。
付き合って何年目なのだろうと想像ばっかりしていた。
法律の勉強している場合じゃないよなあ。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:資格・学び

実子と養子 [勉強]

代理出産品川区が許可抗告、「頑張る」と向井さん

向井さんの提起した問題は、大変意味があると思うな。
親って何だろうと考えますね。
分娩の事実だけが母と子の関係だと考えるのは、高裁が言っているとおりちょっと無理があると思う。
一方で、向井さんの気持ちも、単なる親のエゴと言えなくもない。
養子を実子以上に愛情もって、育てている親もいっぱいいますしね。
今回の場合、ネバダ州で子供を高田夫妻の子と認定する確定判決がおりている。

民事訴訟法第117条
 外国裁判所の確定判決は、次に掲げる要件のすべてを具備する場合に限り、その効力を有する。
第三項
 判決の内容及び訴訟手続が日本における公の秩序又は善良の風俗に反しないこと。

高裁決定は、これを根拠にしているが、国は代理出産禁止に動いている。
なんとなく、向井さん夫妻には分が悪いように見えるが、最高裁がどう判断するのかな。
出生届は受理して、代理出産は禁止すべきというのが私の意見だが、友達から「矛盾してるで」
といわれました。
法律は難しいですね。



nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(2) 
共通テーマ:資格・学び

代理母について [勉強]

向井さん代理出産、高裁が出生届受理命じる
2006年9月30日(土)13:21

 タレントの向井亜紀さん(41)と元プロレスラーの高田延彦さん(44)夫妻が米国の女性に代理出産を依頼して生まれた双子の男児(2)の出生届を、東京都品川区が不受理としたことを巡る家事審判の即時抗告審で、東京高裁は不受理処分の取り消しを命じる決定をした。決定は29日付。南敏文裁判長は決定理由で、「(向井さん夫妻が)法律的な親として養育することが、子供福祉に最もかなっている」と述べた。
 南裁判長はまず、「民法は自然懐胎のみの時代に制定された。現在は人為的な操作による懐胎や出産が実現されるようになった」と述べ、「法制定時に想定されていなかったことで秩序の中に受け入れられない理由にはならない」とした。
 その上で、向井さん夫妻が双子を実子として養育することを望み、代理母側はそれを望んでいないと指摘。「子らは法律的に受け入れるところがない状態が続く。(向井さん夫妻を)法律的な親と認めることを優先すべきで、子の福祉にもかなう」と出生届の受理が妥当との考えを示した。
 代理母契約の是非についても言及。「明らかに禁止する規定は存在しないし、代理妊娠を否定する社会通念が確立されていると言えない」と述べた。契約の根拠となった米ネバダ州法が代理母の尊厳を傷つけるような過剰な対価を禁じ、精子と卵子が向井さん夫妻のものである点や子宮摘出というやむをえない事情があることも考慮した。

 代理母契約は、公序良俗違反にはならないようですね。でも、本格的に導入するとなると、問題もおきるのではないかな。
 急に子供を手放したくなくなったり、契約の報酬をめぐってトラブルになったり。
 女性の意見はどうなんだろう。
 最高裁の判断で方向性は見えてくると思うが、戸籍制度うんぬんの問題より、はるかに大きな倫理的問題ですね。
 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

難しいやんか! [勉強]

今日の模擬試験、むっちゃむずかしかった。
ちょっとはできると思ったのに。会社法は本当に難解や。
成績優秀者の模擬試験割引を狙っていたが、撃沈してしまった。
この分、ディープにがんばって欲しいな。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:資格・学び

続傍聴記 [勉強]

今日の被告人は、強盗傷害で逮捕された青年だった。
青年は少しは反省している様子だが、父親がまったくだらしない。
自分の子供の性格を全くわかっていないのだ。

検察官  どうして、お子さんはこんな事件を起こしたとお思いですか?
父親   今から子供とがんばって生きたいと思います。
検察官  そういうことを聞いているのではなくて、なんでこんなことになったかを聞いているんです。
父親   とりあえず、事件のことはあまり聞いていないのでわかりませんが、がんばりたいです。
検察官  がんばるとはどういう意味ですか!何が原因かを聞いているんです!
父親   だからそれは・・・。子供を一人暮らしさせて矯正しますので。
検察官  原因がわからないのでは、同じことを繰り返す可能性だってあるんじゃないですか!
父親   被害者に慰謝料も払っていますので・・・。

こんな会話が5分くらい続いていました。反省してたって、具体的な改善策がないんじゃだめでんがな。
裁判は本当にドラマがあるな。小さいドラマだけど。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:資格・学び

支払い督促 [勉強]

<受信料不払い>支払通告を年内で打ち切る方針 NHK

NHKが年内にも、受信料不払い者に支払い督促を出すそうな。
督促するより、不祥事なくす方が先決なのにね。
まあ、異議申し立てで訴訟になるだろうから、支払い義務があるかどうかはっきりするでしょう。
この受信料って、NHKとの契約なのかな。サインした覚えないけど。
NHKはドキュメンタリーが特に面白い。生き物地球紀行とかはるばると世界旅(もう終わったかな)とか。
でもNHKに就職していたら、こんな文句はいいませんが。

 


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(2) 
共通テーマ:資格・学び

新司法試験 [勉強]

合格発表がありましたね。
合格率は今年は高いですが、年々下がっていくでしょう。法務省は、三回で合格できなかった人たちの受け皿を早急に作るべきですね。
そうしないと、社会人なんかは怖くて受けられないよ。
数も多すぎて、このままだと国立の予備校チェーンみたいになってしまうかも。
ところで、なんで三回なんて回数をつけたのだろう。試験は運の要素も絡んでの勝負なんだから、回数制限は必要ないと思う。
一回で合格した人が、いい弁護士になれるとは限らないし。
受からなかった人はこの先どうなるのだろう。
それがとても気になる。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。